インプラント治療で歯を増やそう~歯科でいい歯になる歯科ない~

看護師

虫歯をすぐに改善

歯医者

オゾン治療にはさまざまなメリットがありますが、なんといっても歯を削る量が少なくて済むというのが従来の虫歯治療との大きな違いです。虫歯菌を殺菌し再石灰化を促進する治療のため、悪い部分をそのまま削る必要がありません。オゾン治療後に必要に応じた分だけ削ればいいので、無駄な痛みを伴うことがないのです。歯科での虫歯治療といえば、悪い部分を削る、そして痛い、といったマイナスイメージが付き物でしたが、オゾン治療の登場でそのイメージは払拭されました。さらに嬉しいのが歯の神経を残せる可能性があるという点です。歯は神経を抜いた時点で死んだも同然です。できることなら、神経を残したいというのは患者の多くが抱く願いです。歯の神経を抜いてしまうと、歯がもろくなったり変色したりというデメリットが発生します。また神経さえ抜けば痛みから一生解放されると考える人もいるようですが、それは大きな間違いです。神経を抜いたあとの空間が感染を起こせば、数年経ってから痛みや腫れが出る可能性もあるのです。他にも、治療時間が短縮できる、虫歯の再発防止などといったメリットが多数存在します。オゾン治療を用いれば、今までの虫歯治療が苦手だった人も手軽に歯科を利用できます。健康保険の適用外にはなりますが、それだけ最新の技術が活かされている治療ということです。オゾン治療を活用することで虫歯の治療にはあまり痛みを感じないようになりました。ただ、人によってオゾン治療によって痛みを感じる人もいるため、歯科のオゾン治療の説明をよく聞いておきましょう。

Copyright© 2016 インプラント治療で歯を増やそう~歯科でいい歯になる歯科ない~ All Rights Reserved.